中国株とは?
自己紹介
証券会社
お勧めサイト
持ち株紹介
総資産
中国株ソフト
中国株リンク
相互リンク
掲示板
今日の株価
トップページ

ざぼんの覚え書き
2008.01.31
中国製の冷凍食品から殺虫剤成分が検出され、中毒症状が出た問題であるが、報道を
見ていると、

「こんなに冷凍食品は中国製が多いのか」

というのが率直な感想である。
冷凍食品は結構食べているが、一番安心できるのは、自給自足であろう。
畑でも耕すことにしよう。

この一連の問題で、中国側が迅速な対応をしていることは評価できるが、食に対する不安
は拭えそうもない。
2008.01.29
中国南部地域が大雪の影響で半月以上豪雪の被害を受けているという。
50年に1度ということで、輸送中に豚が凍死する事例もあったらしい。
こんな相場の場合、ちょっとした悪材料にも反応する。
気長に行く予定である。また急落することもあると思うが、これはざぼんが止められる
次元の問題ではないのだから。
2008.01.23
アメリカの利下げが0.75%と発表され、それを好感してアジア株は全面高。
H株も昨日の下げを1日でもどす相場となった。
H株の終値は、昨日より11.41%高い13279.530ポイント。
まだまだ予断を許さないが、とりあえず小休止である。
2008.01.22
本日は津波である。
H株は12%ほど安い11911.910ポイントであった。他の市場も8〜9%の下げである。
昨日書いた、10200ポイント付近になる確率が上がってきた。
ひょっとすると10000ポイント割れがあるかも。
2008.01.21
週明けのH株は、7%ほど安の13531.450ポイントであった。
我慢できないざぼんが、まだ我慢できているので、まだまだ下げるかもしれない。
これ以上下がらなければ、ざぼんに相当忍耐力がついたことになる。
底値は13000ポイントあたりだろうが、そこで下げ止まらなければ10200ポイントあたり
まで下がる可能性もあるが、そこまで下がる確率は低いと思う。

ざぼんは購入する資金があまりないが、ここから購入する方々は、H株指数ETF(2828)
なんか良いんじゃないかなと思うのである。
2008.01.16
大波がやってきた。
まだ更に大波がやってくるかもしれないが、平均買値を下げるには絶好のチャンスである。
本日のH株は、14,016ポイント。1日で1,000HKD近く下げて終了した。
毎月ナンピン買いしているので、来週も慌てず騒がず安値を拾わせてもらう予定である。
2008.01.14
今週のH株も続落で始まった。
サブプライムローン問題がくすぶり続けているかぎりはこんな感じで軟調な展開になるの
だろう。
しかし、いつまでもこんな感じではあるまい。
我慢我慢。
2008.01.10
昨日、保有株の買い増しを行った。
指値をしていたら、寄付で約定していた。
毎月少しずつの買い増しである。

今の株価ではどこで購入しても買い単価は下がる。
結局は、高値で購入していたということになるのだが・・

ざぼんの目標は、保有銘柄の株数を増やすことなので、今月もあと少し買い増す予定で
ある。もちろん来月も。
2008.01.08
昨日の続きだが、下記に挙げた銘柄は既に配当利回り5%以上の物もある。
購入希望金額は、ざぼんが「この価格まで下がったら買っても良い」と思った金額である。
GMOインターネット以外はすべて配当がある。
とりあえず日本株の買いは終了。明日から中国株に戻る。

企業名 株主優待 1/8終値 購入希望金額
日新商事(7490) ふるさと小包(3,000円) 908円 760円以下
NECリース(8793) グルメギフト(2,000円) 1,563円 1200円以下
DCMJAPANHLDGS(3050) 特産品(ジャガイモ10kgなど)1点 668円 600円以下
クロップス(9428) 東海地区の名産品(3,000円) 401円 370円以下
東栄住宅(8875) ギフトカード(2,000円) 942円 800円以下
日本エスリード(8877) ふるさと小包(3,000円) 1,446円 1140円以下
GMOインターネット(9449) 割引券(10,000円) 329円 250円以下


2008.01.07
中国株も日本株も大幅下落だが、今日は以前から考えていた日本株について書いて
みたい。

これから書く銘柄は長期保有銘柄であるので、短期売買をする方の役には立たない。
また、配当と株主優待とを合わせた配当利回りということを最初に断っておく。
出来高の少ない銘柄ばかりなので、大損する可能性や購入してすぐ下落することは
大いにあり得るということも付け加えておく。

最初に、ざぼんの保有銘柄である。
本日購入したが買値から下落していた。(泣)

企業名 株主優待 最低購入金額
(1/7終値)
配当率
(税引前)
ペガサスミシン製造 ふるさと小包(2,000円) 61,900円 5.49%
アグレックス JCBギフトカード(4,000円) 119,500円 5.35%
インテリジェントウェイブ ウイルスチェイサー(9,975円) 26,130円 40%

○ペガサスミシン製造(6262)
1914年創業。工業用環縫いミシン専業トップ。1985年から中国でも製造販売開始。
2007年天津市に自動車部品子会社設立。
500株保有すると年2回の優待だが100株で我慢。なお、本日終値619円は年初来安値。

○アグレックス(4799)
ビジネスプロセスアウトソーシング、ソフトウェアソリューション、システムインテグレーションの
3事業を柱とする。カタカナばかりで何やっている会社かわからないが、毎年増配で利益も出
ているので購入した。JCBのギフトカードは2,000円が年2回で合計4,000円となる。
本日の終値は上場来安値を更新。どこまで下がるかわからないが、業績に比べると売られす
ぎではないかと考え購入した。

○インテリジェントウェイブ(4847)
クレジット会社決済システムで国内首位。大手カード会社の約7割のシェア。
ウィルス駆除ソフトが5ユーザー分半期ごとにもらえるので気に入った。親類や友達にも譲渡
可能なので持っていても邪魔にはならない。オークションでも1つ100円ほどで出品されてい
る。ここの株価は年初来安値が21,000円なので、もう少し下がるかもしれない。

明日は、他の日本株を紹介したい。すべて株主優待を基準にしているので利益重視の方には
ほとんど参考にならないと思う。
2008.01.04
昨日、3時間ほどかけて1年間の計画を立てた。
昨年の反省を基に変更すべきところは変更した。

パソコンもかなり長い時間見ているので、視力も悪くなった。
そこで、パソコン操作の時間を短縮し、1日2時間にした。
だらだらとパソコンに向かっている時間が多すぎたとの反省からである。

まだまだいろいろ計画は立てたが、今年は昨年から考えていた日本株も購入することに
なると思う。機会があれば紹介したい。
2008.01.03
中国中鉄(390)のライバル会社である「中国鉄道建設」が3月に上場すると報道された。
青蔵鉄道や上海リニアモーターカーなどの国家重点プロジェクトを既に落札済みとのこと。
A株上場後、H株上場となるようである。その際H株は5HKDを下回らない水準になるという。
頭の隅に置いておきたい。
2008.01.02
今年最初の取引は若干下落して終わった。
H株は昨年末より0.73%安の16006.81ポイントであった。
今日も飲み会だったので場中を見ることはできなかったが、明日は何もない日なので、
銘柄を考えたり、昼寝したりして久しぶりにゆっくりした時間を過ごす予定である。
今年の計画も少し考えてみたい。
2008.01.01
みなさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年の目標は上昇率30%。そしてその結果は34%。
今年は目標設定をどうしようか迷っているが、サブプライムローン問題がまだ解決していな
いことと、ドル安・円高の流れ、アメリカの大統領選挙等々、かなり中国株にも影響が出てく
るのではないかと考えている。

もし影響が出ても、これで中国株が終わりだとは思っていないので、投資をやめることはな
いと思うが、何か今年は非常に難しくなるような気がする。

ということで、今年の目標は、

上昇率 +20%

に設定する。
現時点の総資産は560万円だが、20%上昇するには、672万円にならないといけない。
これはやはりちょっと厳しい気がする。
でも、目標は立てた方がよいので、今年はこれで頑張ろう。
2007.12月の覚え書き
2007.11月の覚え書き 2007.10月の覚え書き 2007.9月の覚え書き
2007.8月の覚え書き 2007.7月の覚え書き 2007.6月の覚え書き
2007.5月の覚え書き 2007.4月の覚え書き 2007.3月の覚え書き
2007.2月の覚え書き 2007.1月の覚え書き 2006.12月の覚え書き
2006.11月の覚え書き 2006.10月の覚え書き 2006.9月の覚え書き
2006.8月の覚え書き 2006.7月の覚え書き 2006.6月の覚え書き
2006.5月の覚え書き 2006.4月の覚え書き 2006.3月の覚え書き
2006.2月の覚え書き 2006.1月の覚え書き 2005.12月の覚え書き
2005.11月の覚え書き 2005.10月の覚え書き 2005.9月の覚え書き
2005.8月の覚え書き 2005.7月の覚え書き 2005.6月の覚え書き
2005.5月の覚え書き 2005.4月の覚え書き 2005.3月の覚え書き
2005.2月の覚え書き 2005.1月の覚え書き 2004.12月の覚え書き
2004.11月の覚え書き 2004.10月の覚え書き 2004.9月の覚え書き
2004.8月の覚え書き 2004.7月の覚え書き 2004.6月の覚え書き
2004.5月の覚え書き 2004.4月の覚え書き 2004.2・3月の覚え書き