中国株とは?
自己紹介
証券会社
お勧めサイト
持ち株紹介
総資産
中国株ソフト
中国株リンク
相互リンク
掲示板
今日の株価
トップページ

ざぼんの覚え書き
2006.08.31
予定通り、考えていたすべての銘柄を売却した。
富力地産(2777)もサプライズで下げてしまったが、14%上昇で利益確定。

これで、タダ株を除いては4銘柄保有となった。

○華能国際電力(0902)
○上海振華港口機械(900947)
○中国銀行(3988)
○常茂生化(8208)

身軽になるとすぐ何か買いたくなるざぼんだが、しばらくじっとしておこう。
2006.08.30
富力地産(2777)の大幅減益で、株価は下落。
昨日、指値をしていたのだが約定できなかったのが残念である。
利益のあるうちに売却することにしよう。

急落に備えて、現金も保有することにする。
2006.08.29
銘柄入れ替えを行った。
指値が高すぎて約定しない銘柄もあったが、だいぶん少なくなった。

○売却銘柄

・中国海外発展(0688)
・建設銀行(0939)
・大唐発電(0991)


○購入銘柄
・常茂生化(8208)

最終的にはタダ株を除いて、4〜5銘柄にする予定である。
3銘柄に絞るのは大変である。
2006.08.27
集中投資したいと思っていたら、今日のハイQで邱先生が質問に答えておられた。

「私だったら1つの銘柄に絞る。500万円では3銘柄で精一杯。」

ざぼんなんて、タダ株入れて13銘柄あるから、これはやはり考え方を変えないと
いけないな。しかし、どれを売却しようかすごく迷う。
今月中に結論を出そう。
2006.08.25
ふと全株売却してみたくなった。
全株売却すると、ざぼんにとってはかなりの金額になるが、タダ株が4銘柄あるし、
配当もなくなると思い、何もしないことにした。

少し保有株数が増えてきたので、そのうち絞り込もうと思う。
まだまだ資金が少ないので、5銘柄ほどに集中投資したい。
2006.08.22
とうとうやってしまった。

発注ミスである。

王朝酒業(0828)を2万株残していたのだが、他に購入したい銘柄が出てきたので、
1万株残して売却をしようと思ったのだった。

そこで、1万株を指し値して注文ボタンを押したところ、

エラー表示

「んっ!何かおかしいな」

と思い、もう一度入力すると、何と2万株(つまり全株)約定できているではないか。
先のエラー表示にだまされて全株売却してしまった。

でも、売ってしまったものは仕方がない。
現金ができたので、よーく考えて上がりそうな株を物色することにしよう。
2006.08.21
常茂生化(8208)が大幅高である。

13.9%の上昇で、ざぼんの買値からは15%の上昇である。
この会社の株を買うために王朝酒業(0828)を損切りしたが、今回の上昇でその
損もほぼ取り返した。
どこまで上昇するかわからないが、期待して見ていくことにする。

また、新焦点(0360)も出来高を伴って上昇している。
何か材料が出たのだろうか。ここも要注目である。
2006.08.19
本日帰国。
台風の影響ですごい揺れを覚悟していたが、ほとんど揺れず。

今回の会社見学・邱友会は非常に勉強になった。
常茂生化(8208)のことを書きたいが、内部情報はざぼんの独断では掲載できない
と思い、邱先生に承諾を得るべく昨日メールを送ったところである。
OKだったらもちろん掲載するが、だめだったら感想程度になる。
2006.08.18
昨日邱友会に参加した。
会社見学も行い、説明を受けた上で、

「よし、この株買うぞ!」

と思い昨日のうちに指し値をしていたら、本日のハイQで邱先生が、

「常茂生化(8208)」

を公表しておられた。
もちろん、昨日の指し値では購入できず、午後から指し値変更。
そのために「王朝酒業(0828)」を2万株残して売却した(損切り)。

結局、1.98HKDで4万株購入。
ちょっと高かったかもしれないが、まあいいか。

しかし、よく考えてみると、邱先生が銘柄を公表され背中を押してもらったことで
腹がすわったような気がする。

2006.08.15
邱友会に参加するため、明日からしばらく留守にする。
インターネットに接続できたらよいのだが、宿泊するホテルは1時間に1,800円も
かかるらしい。ちょっと高すぎ。

台風が心配だったが、何とか出発できるようである。
では、行ってきます。
2006.08.14
「花火大会に連れてって」
家族がせがむので、連れて行くことにする。
終了し、ほろ酔い気分で自宅につくと知らない間に寝ていた。
しかし、今日は第2回目の掲載日。
遅くなったが掲載する。
ここからどうぞ
2006.08.11
以前覚え書きで書いた「とよおかクリニック」だが、2回にわたって掲載したい。
今回は第1回目である。
興味のある方はどうぞ

しばらく留守にするので、第2回目は8月14日(月)掲載予定である。
2006.08.10
アメリカの利上げ休止により、H株は7000ポイントを上回ったらしいが、終値では昨日
より若干下げて、結局7000ポイントを下回った。

上昇すれば利益確定の売りが出て、一本調子の上昇は期待薄なのだろうか。
機関投資家は夏休みを取るということで、これからしばらくは軟調な相場展開になるか
もしれない。

中間決算次第で業績のよい企業を探して、次の機会に備えよう。
2006.08.08
続々と2006年6月中間期決算が発表されている。
見ていると、減益になっている企業が増えているような気がするが、気のせいだろうか。

上海振華港口機械(900947)の6月決算は、純利益が前年比32.93%ということだ
ったが、12月決算と比べると見劣りする。
上海B市場は全面高のようだったが、上海振華港口機械の株価は下落した。

内藤証券のサイトには、価格競争が厳しくなっていることが嫌気された旨書かれてあっ
たが、成長率が低下したことが要因かもしれない。

ここまで書いて、思い出した。

2年後の今日は、北京オリンピック開催である。
2年後はどうなっているのだろう。
楽しみである。
2006.08.06
東江環保(8230)が株式併合されることは、既に皆さんもご承知の通りである。
10,000株が1,000株となり、株価は10倍の21HKD付近になる。(8/4現在)

株式併合は以前天安中国でも実施された。
ざぼんは既にこの株を売却してしまったが、今ではかなり値上がりしている。

「高い株ほどよく上がる」

とおっしゃったのはQさんだけど、東江環保もこの先上昇するのであろうか。
2006.08.01
今、青森市内に滞在している。

ハイハイQさんQさんです」にコラムを書かれている豊岡先生に診察してもらうためで
ある。
この覚え書きではスペースが足らないので、後日別枠で掲載することにしたい。

さて、青森に来るために福岡から飛行機を利用したのだが、福岡→青森は直行便があ
るので非常に便利である。なんと2時間で到着する。
難を言えば、1日に1便しかないことである。

この1日に1便しかないことが、大幅に予定を狂わせることになるとは・・・

昨日、早朝より起きて福岡空港へ向かった。午前11時発の便だったので、余裕を持っ
て出かけたのである。搭乗15分ほど前に、

「ただいま、点検作業中ですのでもうしばらくお待ちください」

というアナウンスがあった。ちょっといやな予感がしたが、

「まあ、点検だから仕方がないか」

と思い、しばらく待っていたら、

「お客様、大変申し訳ありませんが、点検中のため搭乗手続きは11時ごろとなります」

という2度目のアナウンス。
さあ、11時。アナウンスの前のチャイムがあり、やっと乗れるかと思ったら、

「お客様、大変申し訳ありません、青森行きは欠航となりました」

というとどめのアナウンス。
ここからの人間ウォッチングはおもしろい。
係員に説明を求める人、あきらめて弁当食べる人。様々である。

係員は総動員で大忙しである。
こんな風景は滅多に見られるものではないので、観察しない手はない。

ここから係員の行動。
1.少し遅れてアナウンス。東京乗り継ぎで青森着は16:20とのこと。
  13:00着の予定がずいぶん遅れることになる。
  乗客は情報を知りたがっているのに、時刻を告げるのが遅かった。

2.総動員でチケット発券。6人ほどで対応。この作業は結構早い。
  乗客が何やら封筒のようなものをもらっていたので、何だろうと思っていたら、
  1,000円入っていた。これって、喜んでいいものかどうか・・・

昨日は、待ちくたびれたし、歩き疲れた1日だった。

しかし、今朝起床したのは、午前4時半。疲れているはずなんだけど、目覚めはスッキリ
である。

青森はこの時期ねぶた祭りで賑わうので、ホテルが予約できない。
明日からは、弘前市に滞在することになる。
2006.7月の覚え書き 2006.6月の覚え書き
2006.5月の覚え書き 2006.4月の覚え書き 2006.3月の覚え書き
2006.2月の覚え書き 2006.1月の覚え書き 2005.12月の覚え書き
2005.11月の覚え書き 2005.10月の覚え書き 2005.9月の覚え書き
2005.8月の覚え書き 2005.7月の覚え書き 2005.6月の覚え書き
2005.5月の覚え書き 2005.4月の覚え書き 2005.3月の覚え書き
2005.2月の覚え書き 2005.1月の覚え書き 2004.12月の覚え書き
2004.11月の覚え書き 2004.10月の覚え書き 2004.9月の覚え書き
2004.8月の覚え書き 2004.7月の覚え書き 2004.6月の覚え書き
2004.5月の覚え書き 2004.4月の覚え書き 2004.2・3月の覚え書き